皆様ぜひご一読ください!(「TONE」Vol.4)

2005年12月27日  17:31
tone051227.jpg 12月27日発売の『TONE』第4号に、“荒川修作「三鷹天命反転住宅」何かがはじまる大いなる住まい”という記事が掲載されています。 いつも時代の旬を様々な特集・テーマで迫る姿勢の編集方針の発行元が出している雑誌ですが、今回は“恒久保存大特集「アメリカのロックは何と戦ってきたのか?」”と題うって、伝説的なバンド・ミュージシャン、錚々たるラインナップのインタビューがずらり。その中に突然、「三鷹天命反転住宅In Memory of Helen Keller」は登場します。戦うロックン・ローラーたちと並んで何の違和感もないアラカワ、「死に抗う天命反転の世界」とはロックン・ロールだったのか?その答えは是非、本誌をお手にとってお読みください。ついでに、と言う言い方は失礼かもしれませんが、60年代からのロックン・ローラーたちには必読号となっています。 本年はお世話になりました。2006年がよい年になりますように。 Keep on Rollin’ and reverse your destiny!! interview & performance 「TONE(トーン)」 http://www.toneunderground.com

画像の再生マークを押してください。
音声が出ますのでご注意ください。