スペシャルライブ VOL.6 – 中村としまる×松本充明

日時: 2016年7月10日(

2016splivetop

毎回完売・大好評をいただいているスペシャルライブ@三鷹天命反転住宅を来る7月10日(日)に開催いたします。

これまで不定期ながら回を重ねてきたこのシリーズも今回で第六回目、7月6日の荒川修作の誕生祝いも兼ねての開催となります。

出演は、視聴覚作家の松本充明さんと中村としまるさん、夏の足音が聞こえる中、三鷹天命反転住宅で2人が織り成すライブをぜひご堪能ください。皆様のお越しをお待ちしております。

 

イベント概要

開催日時 2016年7月10日(
時 間 OPEN 14:30 / START 15:00 (2ステージ)
会 場 三鷹天命反転住宅 In Memory of Helen Keller 気配コーディネーティングの部屋
定員 限定25名(先着順)
参加費 前売:2,800円 当日:3,300円 (ともに1ドリンクつき)
お申込方法

下記申込みフォームよりお申込みください。

講師プロフィール

中村としまる(ノー・インプット・ミキシング・ボード奏者)
小型のミキサーに、音源からの入力結線をせず、内部発振を起こさせることで発音するという独自の手法を得て、ノー・インプット・ミキシングボードと名付けて演奏をする。9作のソロアルバムを含む100作近くに及ぶ作品を90年代より発表してきている。共演者は世界各地に広がっており、主に日本、ヨーロッパ、北米にて活動しているが、近年はその活動領域を、アジア、中南米にも広げつつある。
http://www.japanimprov.com/tnakamura/tnakamuraj/

 

松本充明 (視聴覚作家・sound performer)
フランス、パリ・ソルボンヌ大学で映像を学び、自作のサウンドを手がけたのを始めに、以降、映像や音を駆使したインスタレーション、空間デザイン作品を発表。帰国後は国内外での演奏、大学や地域イベントでの即興音楽ワークショップなども行う。インドのダンスカンパニーとのコラボレーションでヴェネツィア・ビエンナーレ等の国際アートフェスティバルでも数多く演奏。現在は、活動の拠点を鹿児島県へと移行。
http://4-em.org

お申込み方法

参加を希望される方は、下記お申し込みフォームより必要事項をご記入の上ご連絡ください。

このイベントは終了いたしました。たくさんのご参加ありがとうございました。

画像の再生マークを押してください。
音声が出ますのでご注意ください。