特別上映『死なない子供、荒川修作』

日時: 11月3日(日・文化の日
  2010年末より劇場で公開され大きな衝撃を与え続けている、荒川修作とその世界を巡るドキュメンタリー映画「死なない子供、荒川修作」。この度、監督の山岡信貴氏や主人公の遊眞くんと想乃ちゃんが暮らし、荒川+ギンズが「ここに暮らせば人間は死ななくなる」と断言したこの映画の舞台・三鷹天命反転住宅にて特別上映を行うこととなりました。ぜひ皆様足をお運びください。
映画『死なない子供、荒川修作』(2010年、リタピクチャル)
テーマパーク「養老天命反転地」、死なないための住宅「三鷹天命反転住宅」、巨大な円筒建造物「奈義の龍安寺」など、奇想天外な作品群で世界中に大きな波紋を投げかけてきた荒川修作が、2010年5月19日午前0時35分、ニューヨークで急逝した。生前、自身の建てた「三鷹天命反転住宅」について荒川はこう語っている。「ここに住むと身体の潜在能力が引き出され、人間は死ななくなる」と。 常識を軽々と越えた荒川氏の言葉の数々をはじめ、宇宙物理学者・佐治晴夫氏のインタビュー、三鷹の“死なない家”で生活する人々の身体的変化、そこで生まれ育った子供の記録映像を織り交ぜながら、芸術・科学・哲学を総合した斬新な都市計画を構想するまでに至った荒川の全活動を振り返る本作は、全人類の誰もが想像すらできなかった世界の可能性を浮き彫りにするとともに、壮大な生命賛歌を高らかに歌い上げる。 監督:山岡信貴 出演:荒川修作、 佐治晴夫、 天命反転住宅の住人たち、他 ナレーション:浅野忠信 音楽:渋谷慶一郎 http://www.shinanai-kodomo.com

開催日時

日 時 2013年11月3日(日・文化の日) 開場 16:15 開演16:30
上映時間 約80分
参加費 大人 ¥2,500 大学生以下 ¥2,000 (ともに1ドリンク含) プログラムにご参加の皆様には、住宅使用法が掲載された三鷹天命反転住宅オリジナル・パンフレットを差し上げます。
対象・
定員
どなたでも・15名 三鷹天命反転住宅での上映につき少人数制とさせていただきます。 上映時間中の入退場はできません。お子様とご一緒の方はご了承の上お越しください。
 

申込み方法

定員制のため事前予約をお願いしております。参加を希望される方は、下記お申し込みフォームより必要事項をご記入の上ご連絡ください。内容確認の上、弊社よりご連絡させていただきます。

お申し込み

定員になりました。たくさんのお申し込みありがとうございました。

画像の再生マークを押してください。
音声が出ますのでご注意ください。