「ミューズの微笑みときめき美術館 第11回 養老天命反転地」

2008年12月19日  10:47
50500006.JPG NHK教育テレビで絶賛放映中の「ミューズの微笑み○ときめき美術館○」で、この度、荒川修作+マドリン・ギンズが1995年に設計した養老天命反転地が取り上げられます。 この番組は、全国から12のアートスポットを厳選し、ナビゲーターと共に30分に渡ってじっくり紹介するものです。 養老天命反転地のナビゲーターは桐島ローランドさん。既に撮影は終了しているのですが、悪天候の中、ローランドさんが登場する時だけ見事に晴れたそうです。三鷹天命反転住宅を始め、養老以外の荒川修作+マドリン・ギンズの作品をご取材いただきましたので、どうぞお楽しみに。 ◇NHK教育テレビ◇ 「ミューズの微笑み○ときめき美術館○ FEEL#11養老天命反転地」 放映予定日: 12月20日(土)23:00~23:30 NHK教育 12月25日(木)0:45~1:15  NHK教育(再放送) 12月27日(土)5:00~5:30  NHKBS2(再放送) <番組紹介 番組ホームページより> 今、全国各地で新たな美術館が次々とできる一方、“美術館を楽しむにはどうすればいいのか?”、“絵はわからない”、“混雑の中で絵を見るのはどうも・・・”など、敬遠しがちな人が多いようです。この番組では、全国北から南まで、ふと訪ねてみたくなるような美術館を12選び、それぞれ異なる美術館の楽しみ方を、3人のナビゲーターと共に紹介します。建物そのものが歴史と芸術性にあふれ、そこに行くだけでその息吹を体いっぱいに感じることのできる美術館。一人の画家だけに絞り、その生家やアトリエなどを開放、画家の生涯にじっくり触れることのできる小さな美術館。室内に外光を取り入れ、海や森など自然とアートが一体化した新たな建築空間の美術館・・・。 そんな12の美術館を、ミュージシャンの財津和夫さん、女優の原沙知絵さん、写真家の桐島ローランドさんが訪れます。 秋の夜長、大人の楽しみを十分堪能できる“ときめく!”番組です。 【番組ホームページ】 http://www.nhk.or.jp/muse/index.html

画像の再生マークを押してください。
音声が出ますのでご注意ください。