天命反転トーク2013Vol.1 鈴木健に聞く(聞き手:森田真生)

日時: 2013年2月23日(
鈴木健氏の書籍『なめらかな社会とその敵』(勁草書房)の刊行を記念して「天命反転トーク 鈴木健に聞く」を開催いたします。ゲストには著者の鈴木健さんと聞き手として独立研究者・森田真生さんをお迎えします。お二人は三鷹天命反転住宅の元住人。鈴木健さんの新著を中心にお二人の最近の活動、そして住宅体験記などひと味違ったトークに触れるまたとない機会です。ぜひ皆様ご参加ください。 トークショー終了後にサイン会を行います(当日会場での書籍販売有)。

イベント概要

開催日時 2013年2月23日(
開 演 15:00 (開場 14:30 / 終演予定 17:00)
会 場 三鷹天命反転住宅 In Memory of Helen Keller 気配コーディネーティングの部屋
入場料/定員 3,000円(1ドリンク付) / 30名
お申込方法 下記申込みフォームよりお申込みください。 お申込み多数のため、抽選となります。 (お一人につき1回、2名様まで)
お申込締切 2月17日(
主催/協力 ABRF,Inc. / 勁草書房

講師プロフィール

鈴木健 東京大学大学院特任研究員 1975年,長野県生まれ。1998年慶応義塾大学理工学部物理学科卒業。2009年東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了。国際大学クローバル・コミュニケーション・センター主任研究員,東京財団仮想制度研究所フェローを経て,現在,東京大学総合文化研究科特任研究員,株式会社サルガッソー代表取締役社長。博士(学術)。著書に『NAM生成』(太田出版,2001年,共著),『進化経済学のフロンティア』(日本評論社,2004年,共著),『究極の会議』(ソフトバンククリエイティブ,2007年,単著),『現れる存在』(NTT出版,2012年,共訳書)などがある。専門は複雑系,自然哲学。 森田真生 独立研究者 1985年東京生まれ。2歳から10歳までの八年間をアメリカのシカゴで過ごす。2004年東京大学文科二類入学後、同大学工学部へ転身後卒業。2010年東京大学理学部数学科卒業。 「数学の演奏会」や「大人のための数学講座」「圏論セミナー」など、様々な実験的ワークショップを全国で開催。「思考を超えた制約の中に思考を投げ出す」ことをテーマに、現在は京都に拠点を構え、自然と「ともに-考える(com-putare)」、言葉の本来の意味での計算(computation)に支えられた数学ということを理論的、実践的に追求している。主な関心は圏論、計算論。 公式ウェブサイト:http://choreographlife.jp/

書籍紹介

なめらかな社会とその敵なめらかな社会とその敵 (鈴木健 著) A5判上製280頁 予価3360円(本体3200円) ISBN9784326602476 C3036 複雑な世界を複雑なまま生きるには?PICSYや分人民主主義で実現する「なめらかな社会」が近代をメジャーバージョンアップする。 世界を単純化するのはもうたくさんだ。これまで、あらゆる境界が社会のリソースを分断してきた。だが新たな情報技術によって、現代社会制度のコアとなる貨幣、政治、法、軍事のシステムまでもが新しい姿をまとう可能性が生まれた。「なめらかな社会」として、その具体的な実装方法を示す。歴史的な閉塞感の中に生きる現代人希望の書!(勁草書房ホームページより) 》 Amazonで購入する

お申込み方法

参加を希望される方は、下記お申し込みフォームより必要事項をご記入の上ご連絡ください。 お申込み多数のため、抽選となります(お一人につき1回、2名様まで)。
申込は締め切りました。 【返信メールをお送りいたしました(2/20)】 本日、お申し込みいただいた皆様に抽選結果をお知らせするメールをお送りいたしました。 お申し込みいただいたにも関わらず、メールが届いていないお客様はABRF,Inc.までご連絡ください。抽選結果をお知らせいたします。 ABRF,Inc.(営業時間:月~金 10:00~17:00) TEL:0422-26-4966 Mail:info@rdloftsmitaka.com

画像の再生マークを押してください。
音声が出ますのでご注意ください。