三鷹天命反転住宅にお住まいの山岡信貴さんが「イケ麺そば屋探偵」の監督をご担当されました

2009年11月17日  13:20
ikesoba.jpg 三鷹天命反転住宅にお住まいの映像監督 山岡信貴さんが「イケ麺そば屋探偵」と「イケ麺新そば屋探偵」の制作と3話分の監督をご担当されました。「イケ麺そば屋探偵」シリーズは藤木直人さん、古田新太さん、生瀬勝久さん出演で2009年4月から日本テレビで放送されたTVドラマシリーズです。 「イケ麺そば屋探偵」シリーズのTV放映はすでに終了していますが、DVD化が決定しており、「イケ麺そば屋探偵」は絶賛発売中(山岡さん監督回はVol.2の8話と9話)、「イケ麺新そば屋探偵」は2009年12月25日発売予定(山岡さん監督回はVol.2の8話)です。 皆様ぜひご覧ください。

「イケ麺新そば屋探偵」

神出鬼没のイケ麺そば屋樋口潤太郎(藤木直人)のもとに、ある日、恐山から弟の身の上を心配した姉・イタ子(堀内敬子)が下りて来た。 しかし、潤太郎はそば屋の傍ら、身の回りで巻き起こる数々の難事件を見事に解決するイケ麺そば屋探偵でもあった。 彼の周囲には、近所の芸能事務所のオカマ社長、池田(古田新太)や、ことあるごとに樋口と対立する刑事、黒田(生瀬勝久)、そして、そばのデリバリーのバイトに励む多くのイケ麺店員など奇妙な人物達で溢れている。 そんな彼のもとには毎回なぜか大物ゲストと共に奇天烈な事件が舞い込んでくる。 果たして、潤太郎は持ち込まれた事件を無事解決することができるのか!? (番組ホームページより) ↓詳細については「イケ麺新そば屋探偵」番組ホームページをご覧ください。 http://www.ntv.co.jp/ikesoba/

画像の再生マークを押してください。
音声が出ますのでご注意ください。