荒川修作が来日中です

2006年9月1日  20:06
荒川修作が来日中です。毎日沢山かたにお会いするために日本全国飛び回っております。 ちなみに荒川は現在70歳。スタッフの疲労に反して本人はいたって元気です。 P1010038.JPG 【南斜花壇にて 岡村先生と】 8月25日に岩手県花巻市で開催された宮沢賢治学会記念講演では全国から沢山の方がご参加くださいました。遠方よりご来場ありがとうございました。荒川および同行スタッフは前日より花巻入りし、今回この会にお呼びいただきました法政大学の岡村民夫先生に宮沢賢治記念館や南斜花壇、イーハトーブセンターなどをご案内いただきました。荒川も花巻に来るのは今回が初めてで、賢治さんのご著書はもちろん拝読させていただいているとはいえ新しい賢治さん像にとても関心を寄せておりました。 その中でもイーハトーブセンターで開催されている企画展「宮沢賢治と温泉展」では、賢治さんが花巻で生前どのような活動をされていたのかが詳細にわたって展示されていて、作家・詩人以外の賢治さんの考え方が大変よくわかりました。皆様もお近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。 【宮沢賢治記念館】 http://www.miyazawa-kenji.com/ 【イーハトーブセンター】 http://www.kenji.gr.jp/ これからの予定としては9月10日に三鷹天命反転住宅でのトークセッションおよび、17日にはさいたま市でのシンポジウムが参加されます。詳細は下記よりご参加ください。皆様ふるってご参加ください。 【講演会情報】 http://www.architectural-body.com/ja/info/koenkai/

画像の再生マークを押してください。
音声が出ますのでご注意ください。