「読むように見ること‐荒川修作の絵画」@埼玉県立近代美術館開催中!(~8/31)

2014年6月26日  17:31

6月14日より始まりましたこちらの展覧会は、埼玉県立近代美術館の収蔵作品である
MOMASコレクションに加え、先日まで會津八一記念博物館にて展示されていた2点と、
荒川修作+マドリン・ギンズ東京事務所からの寄託作品を含め、1960年代~80年代にかけて制作された
荒川修作の美しい絵画が7点、常設展示室の一画に展示されています。
7月5日より開催される企画展「戦後日本住宅伝説‐挑発する家・内省する家」と併せて
ぜひご高覧くださいますようお願い申し上げます。

展覧会概要
MOMASコレクション 「読むように見ることー荒川修作の絵画」

会期:2014年6月14日(土)~8月31日(日)
会場:埼玉県立近代美術館
開館時間:10:00~17:30(入場は17:00まで)
閉館日:月曜日(7月21日は開館)、6月24日(火)
http://www.pref.spec.ed.jp/momas/?page_id=294

画像の再生マークを押してください。
音声が出ますのでご注意ください。